歴 史
最近、興味を持っているものの一つに甲冑がある。
中国や韓国の映画や日本の古代のドラマ等で主人公等が着用している甲冑は本当に当時の物?
疑問に思うと、とことん追求したくなるのが性分のようで、挑戦する価値はあると判断し、徹底的に調査・研究をしていった。
調査を開始するも直ぐに問題が発生した。
資料が無いことである。(現物が残こっていない。発掘された断片的な情報や壁画等に描かれた絵しかない。)
調査を進めていくと、中国や韓国の映画等で見るような豪華な甲冑は当時では多分有り得ないような気がしている。
それならば何が正しいのか?どんな形状だったのか?材質は何だったのか?
そんな疑問を一つ一つ解き明かしながら一領づつ制作していった。
完璧とはいかなくとも「当らずも遠からず。」の作品群となっているはずである。
私としては、この作品を時代小説や資料・参考書の挿絵としてのご使用をご検討頂ければと考えております。
ここで紹介しているものは、あくまでもサンプル画像であり、追加修正を加えたものをご提供いたします。
甲冑・武具(日本)
縄文時代から現代までを10グループに分割し、それぞれの時代を代表する武具 (甲冑・武器)を紹介する。
武具類は現存するものをそのまま再現したものや、当時の形式に基づきオリジナル化したものがある。
特に服装、色彩・絵柄については、作者のオリジナルとなっている。
縄文時代 弥生時代 古墳・飛鳥時代 奈良時代 平安・鎌倉時代
紀元前5000年〜前400年 紀元前400年〜西暦300年頃 300年頃〜710年 710年〜794年 794年〜1333年
縄文時代 戦士 弥生時代 戦士 古墳時代 指揮官クラス 飛鳥・奈良時代 戦士 平安・鎌倉時代 武士
2011年10月7日 2008年8月25日 2011年9月13日 2010年7月9日 2012年3月11日
室町・戦国時代 江戸時代・幕末 明治・大正・昭和時代 現代(陸上自衛隊) アイヌ1345
1333年〜1568年 1603年〜1967年 1867年〜1945年 (擦文文化〜アイヌ文化)
室町・戦国時代 長岡藩指図役 日本陸軍兵士 1944年 陸上自衛隊 旧迷彩服 アイヌ戦士 桂甲着用
2013年6月26日 2012年10月18日 2011年8月27日 2011年10月1日 2009年12月11日
古代の戦い等
白村江の戦い 壬申の乱(瀬田唐橋の決戦) 元寇(文永の役) 莫高窟塑像 源平 水島合戦
莫高窟 第45窟 拡大版なし 源平水島合戦の真実
2011年8月31日 2011年10月3日 2011年10月30日 2011年12月19日 制作中 2012年3月30日
倭国争乱 土器山の戦い 黒田二十四騎 英賀の戦い ノモンハン
倭国争乱 黒田官兵衛 土器山の戦い 黒田二十四騎 ノモンハン
2013年6月18日 2013年6月24日 制作中 2014年3月23日 2014年4月4日
亀甲船  古代出雲大社  多宝搭  卑弥呼  莫高窟
     
 2014年7月11日 2014年2月28日  2014年2月21日  2014年8月5日  2014年8月4日 
 -
 2014年9月23日 2014年9月26日  2014年10月21日  -
甲冑・武具(世界)
中 国
隋・唐 南宋
秦朝 革甲冑 随朝 明光鎧中国唐代 革甲冑 南宋 革甲冑 元代 騎兵 -
紀元前778年−206年 随:西暦581年−618年
唐:西暦618年−690年
西暦1127年−1279年 西暦1271年−1368年 -
2009年10月24日 2011年12月14日 追加 2011年10月12日 2011年10月13日 -
朝 鮮
高句麗 新 羅 百 済 伽那諸国 高麗・李朝朝鮮
高句麗戦士 新羅戦士 百済戦士 伽那諸国戦士 李朝朝鮮時代の武将
紀元前37年−西暦668年 西暦356年−935年 西暦346年−660年 西暦400年頃−562年 西暦918年頃−1920年
2012年2月4日 2009年10月6日 2009年9月24日 2009年9月26日 2013年3月23日
渤 海 スキタイ フランク王国 チベット族 十字軍
渤海国の将 スキタイ戦士 フランク王国(オーストリア人戦士) チベット族 挂甲
西暦698年 - 926年 紀元前700年−300年 西暦750年−800年 - -
2011年11月28日 2009年6月16日 2009年6月22日 2011年12月1日 2014年12月5日
甲冑資料
参考年表(作成中)
 姫路市内周辺の城郭・寺院等

トップページ